蕎麦みわ

2010年10月21日

伊奈の郷

今日は、新蕎麦が出来上がったという知らせで、
伊南村に出かけてきました。新蕎麦の面倒をみて
くれたのは、「伊奈の郷」という農業法人です。
「伊奈の郷」という響きもいいが、農協とは一線
を画する、アットホームな団体です。

syuukaku001.jpg

「伊奈の郷は」米、蕎麦、野菜、はたまた鮎
等も扱う団体です。
もう秋も終わりに近づいているということで、
殆どの農作物は終了しつつあります。

syuukaku002.jpg

初めて見ました。オクラの花です。

syuukqku004.jpg

これはミニトマトです。まだ花が咲いて、
収穫が出来るそうです。

syuukaku003.jpg

これははたけしめじです。おいしいですよ。
店用にもゲットしてきました。

今年の蕎麦の収穫は6袋、約140キロほどです。
去年よりも少し多かったです。
帰りは、紅葉が見たくて、檜枝岐方面に向かいます。

syuukaku005.jpg

こちらは屏風岩です。ちょっとだけ紅葉かな?

syuukaku006.jpg
syuukaku008.jpg

檜枝岐から木賊温泉に向かう道すがら、まだ紅葉
は始まったばかりです。今週末以降が見頃でしょう。

2010年10月14日

奈川在来種入荷いたしました。

最近、在来種の蕎麦に眼が行くようになっています。
奈川在来種は前々から一度は打ってみたいと思って
いました。この蕎麦の由来は信州、今は松本市奈川
の在来種であること、標高が、1200米余りの高冷地
で栽培されていること等が特徴です。奈川産のものは
殆どが地元で消費され、一般には流通していないの
が現状です。今回入手出来たものは、北海道黒松内町
の落合勝美さんという篤農家の方が栽培されたものです。
幻の在来種とまで言われるだけあって、味の濃さ、
豊かな香りが特徴です。

nagawa01.jpg

nagawa002.jpg

夏の新蕎麦と書いてありますが、いわゆる「夏新蕎麦」ではありません。

nagawa003.jpg

nagawa004.jpg

こちらは奈川在来の手碾きせいろです。
素晴らしい香りと濃厚な味わいが楽しめます。
今月は来週半ば頃までの提供となります。
是非一度お召し上がりください。

 
トップページ 店主より お品書き こだわり 地図